LET'S GO!留学!

 

留学の種類

 古くから日本との結びつきが強く、大自然が魅力の地域です。教育分野では受け入れ期間の多様性とレベルの高さに定評があります。ワーキングホリデー制度に対応し、入学日や受講期間を比較的自由に選べるのも特長です。物価の安さや治安のよさから、近年世界中の留学生に人気です。英語はまだまだ、という人でもあたたかく迎えてくれるのがオージーのホスピタリティ。ポカポカ気候のケアンズやゴールドコースト、オシャレな街並みのシドニー、パース、メルボルンなど、過ごしやすい都市が多いのも魅力です。語学留学、お稽古留学、ボランティア留学、ワーキングホリデー、ファームステイなど幅広いチョイスの中から自分の留学スタイルを発見してみて。

オーストラリア留学の魅力
  1. 治安が良くて安心
  2. 他国に比べて生活必需品の物価が安く、お財布に優しい
  3. 時差が1〜2時間と少なく、日本への電話も気兼ねなし
  4. 先生やホストファミリーがフレンドリーで親切
  5. アクティビティやショッピングもエンジョイできる

世界屈指の「教育大国」として知られるオーストラリアの教育のキホンは「褒めて育てる」。スクールの先生やホストファミリーの優しさに感動した!ヤル気が出た!という留学生も多いのです。こうした精神的なバックアップがあるからこそ、充実した留学生活を送ることができます。

人気の都市

●シドニー

 最高の利便性を誇る大都市、シドニー。スクールの数が多いだけでなく、ショッピングスポットや医療施設などとにかくあらゆる面が充実しています。アジア系の住民も多く、留学生が自然にオージー生活に溶け込める街。

●ケアンズ

 常夏のリゾート地ケアンズには約7時間のフライトでアクセスが可能。グレートバリアリーフなどの世界遺産にもアクセスが便利で、留学ライフとあわせてレジャーも楽しめる理想的な渡航先。

●ブリスベン

 近代的なビルが立ち並ぶ中にも公園が多く点在し、緑ゆたかなブリスベン。街の中心をブリスベン川が流れており、どこかゆったりした雰囲気です。集中して留学生活を送りたい人向き。

●ゴールドコースト

 1年のうち300日以上が晴天という恵まれた気候のゴールドコースト。サーファーズパラダイスなどの美しいビーチに面しています。自然派のあなたは豊かな自然の中でファームステイにチャレンジを。

●メルボルン

 The Economist誌で何度も「世界で最も暮らしやすい都市」に選ばれているメルボルンは、ヴィクトリア調の美しい街並みが女性に人気の都市です。優雅で落ち着いた留学生活を過ごしたいという人におすすめ。

●バース

 「世界一美しい街」と言われるパースの魅力は、豊かな自然、物価の安さ、治安の良さ。長期留学者やオーストラリアらしいのんびりしたスローライフが体験したいという人には最高の留学先です。

●タスマニア

 シドニーやメルボルンなどからフライトで約1時間。雄大な自然で知られるタスマニアは「世界一空気がきれいな場所」としても知られる癒しの島。本土よりさらに物価が安いというメリットもあります。

check

投資顧問

2019/1/24 更新

Copyright (C) 2008 LET'S GO!留学! All Rights Reserved.